亡くなったサザエさんのお母さんのフネさんにヘソクリがあったとさ。その額1,200万円!!相続はどうなる・・・

Pocket

こんにちは。
沖縄県那覇市のJAZZ好きの行政書士ジャジーこと城間恒浩です!

サザエさん一家に不幸が・・・

さて、衝撃ニュース!
サザエさんファミリーの精神的支柱で、良妻賢母の磯野フネさんが亡くなりました!
享年70歳。早すぎる死です。
フネが亡くなって数日後、なんと長年の節約生活でためたへそくりが1,200万円が見つかったのです。

この場合の、相続はどうなるか?

まず、第一に知ってもらいたいのは、へそくりも相続財産になるということ。
それが、現金、預貯金、金の延べ棒や株式だったとしても相続財産であることは変わりありませんからね。

今回は、フネさんが現金1,200万円を冷凍庫の中に隠していたとしましょう。
サザエは何度も冷凍庫を開けてるのに気が付きませんでした。
さすが、おっちょこちょいです(笑)

フネの相続は誰が相続人となる?そしてその割合は?


サザエさん家系図。ウィキペディアより。

ご家族は、上の家系図にいる方に限定します。

この場合、法定相続人と相続分は・・・

配偶者の波平が相続分2分の1、第一順位の相続人のサザエ、カツオ、ワカメの相続分がそれぞれ6分の1となります。

フネのへそくり1200万円を法定相続分で分けると・・
波平600万円、
サザエ、カツオ、ワカメがそれぞれ、200万ずつとなります。

ただ、しっかり者のフネさんは遺言書を遺しておりました・・・

その中身は!

続きは明日~~

追伸
もちろんフィクションです。
フネさんはお元気で、今日も家事を頑張ってます!

今日のJAZZ

ヴォーカリストSarah Vaughan(サラ・ヴォーン)の「Summertime」。
沖縄も夏の様相を呈してきました。
湿度の高いねっとりとした暑さです。
いよいよサマータイムですかね。
サラのねっとりとした歌声が、より暑さを感じさせます。

 

【セミナー情報】 当事務所主催 セミナー告知チラシはこちらをクリック。

「中学生でもわかるやさしい遺言書とエンディングノートの書き方 ~幸せな相続の準備~ 説明会」

誰も相続で家族が争うことを望んではいないはずです。でも、準備が不十分なことから大なり小なり相続争いが発生しています。相続を争いにしないために遺言書を書く方も増加しています。しかし、法的要件をクリアしていますか?遺言書は一つでも法的要件を欠くと無効になります。
また、遺言書とエンディングノートを混同していませんか?違うものです。

《日時》 平成29年4月26日(水) 午前9:45~11:45
《会場》 沖縄県教職員会館「八汐荘」 3階 小会議室 (那覇市松尾1-6-1) 駐車場有《定員》 12名
《参加費》2,000円(税込)
※お二人目からは1,000円(税込)。ご夫婦で参加でしたら3,000円です。
《申込方法》
・携帯電話 080-1087-7965
・電  話 098-861-3953
・FAX   098-862-8641
・メール  お問合せフォーム ※題名に4/26のセミナー申込とお書きください

【ジャジーのJAZZツアー開催中】
僕の通うJAZZクラブParker’s Mood Jazz Clubに行ってみたい人はお気軽にお電話ください。最高にカッコいい、至福の時間をご案内します♪
ジャジーのJAZZツアーの詳細はこちら

「Parker’s Mood Jazz Club」
那覇市久茂地3-9-11アーバンビル5F

【ラジオ番組パーソナリティ】
「ジャジーのJAZZタイム×幸せな相続相談」
FMレキオ(FM80.6MHz)
毎月第1および第3水曜日 21:00から21:50
ご家庭のラジオなら那覇市と浦添市まで、
インターネット経由のサイマルラジオなら全国で視聴可能!
僕がラジオパーソナリティをしている理由はこちら
大好きなJAZZや遺言・相続のことを中心におしゃべりしてます^^
聴きたいJAZZがあったらリクエストください!
遺言・相続に関する疑問がありましたらお気軽にご質問ください!

【コンタクト】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目15番7号 2階
携帯電話 080-1087-7965
電  話 098-861-3953
FAX   098-862-8641
メール  お問合せフォーム

Pocket

The following two tabs change content below.
城間 恒浩

城間 恒浩

代表者行政書士ジャジー総合法務事務所
沖縄県那覇市松尾の遺言・相続関係専門のJAZZ好きの行政書士。1971年9月12日生の46歳。 エクスマ塾67期。エクスマ・エヴァンジェリスト15期。 JAZZが大好き。好きな場所は、沖縄とニューヨーク! 国際協力関係の仕事に約11年間従事後、社会保険労務士の事務所で約10年勤務! 父親と祖母を同じ年に亡くし、2度の相続を経験。 その時に感じたのが、「気軽に相続や遺言に関する相談先があったらいいのになぁ~」 そんなことから、身近な街の法律家、遺言・相続専門の行政書士として活動中。 行政書士は遺産分割協議書の作成や遺言書作成のご相談を受けることができます。 経験したことと、専門知識を活かして、ご相談にのりますよ! 平成28年9月よりラジオ番組パーソナリティーとしても活躍中。お気軽に「ジャジー」と声をかけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です